0225-98-5738

info@guesthouse-mirai.com

身も心も休める、幸せを運ぶ場所を目指しています。


東北・宮城県石巻市のやすらぎの宿「ゲストハウスみらい」について

みらいについて

2011年3月11日に東日本大震災が起き、石巻市においても多くの方々が被災されました。現在に至るまで、日本中、また、世界中から復旧・復興・取材・研究に関わる方々のご協力を得て、石巻は一歩ずつ、元のふるさと、その先へと前を向いて進んでおります。
中でも、個人ボランティア、大学の研究者の方々向けの施設として、ご利用いただける場を提供したいと思い至りました。震災・津波により被災したこの地域におきましても、石巻市民、また私自身を含め、皆が前を向いて進めるように「みらい」と名前を付けました。

※内閣府「復興支援型地域社会雇用創造事業」のグラウンドワーク三島によるインキュベーション事業のご支援を受けて起業しました。

お母さん

ゲストハウスみらいのお母さん

お母さん:奈良坂 京子(ならさか けいこ)
市内・市外を問わず、常に多くの方が集まり、活気ある触れ合い・繋がりを作る場をご提供したいと強く思っております。そのため、打ち合わせや宴会に利用できる共有スペースをご用意させていただきました。
館内は無線LAN完備で、共用のパソコン・プリンタも置かせていただいております。出会いの場としてご活用いただければと思います。是非、お気軽にご訪問ください。

協力者

・特定非営利活動法人 フェアトレード東北

石巻市を中心として震災前から、社会的弱者への社会復帰に向けた支援活動を行ってきました。現在は仮設・在宅の方々の雇用やコミュニティ形成支援を通し、企業・専門家・学生ボランティアを含めた市内・市街の架け橋となっています。

・特定非営利活動法人 グラウンドワーク三島

静岡県三島市で20年間活動してきた、NPO法人の草分け的存在です。地域住民主導の生活環境改善活動で培ったノウハウを、石巻市で活用していただこうと全国から人材を募り、復興に向けて全力でご支援いただいております。